mama's recipe

kicchunn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 29日

言葉が増える言葉遊び



息子に色んな言葉を教えたあげたいと思い、

「何の仲間」 「どっちが大きい?」 「反対言葉」

などの言葉遊びをよくしています。



その中で、最も息子が好きな言葉遊びは、

「しりとり」。



車で遠出した時、退屈になってぐずりだした時に、

1番有効な手。





「しりとりしよっか!」







そうすると、ノリノリになる息子♪






ただ、そのしりとりですが、

ルールを理解した頃、

色々応用が出来るようになったのはいいのだけど、

なかなか人前でお披露目できるものではない。





というのも、





男の子特有(?)の少々お下品な言葉も出てくるからなのだ。







「ルーレット」 → 「トイレ!」




「ラッパ」 →  「パンツ!」




「もも」 → 「もらす!」

  







・・・・・・・










他にも色々あるが、

ブログで公表できるのはこの辺が限界。 あとはご想像にお任せします 苦笑



ただ、やはりこのしりとり遊びをするようになってから、

断然覚えた言葉が増えたと思います。



時には、息子が聞いたことのないような言葉もだして、

なるべく新しい言葉を意識しながら進めると効果絶大!



いつのまにか、その言葉を自分のものにし、

普段の会話の中でも使ったり、

意味を聞いてきたりして、

言葉にとても興味がでてきました。



また、最近は日本地図や世界地図の絵本が大好きで、

よく読んでるんですけど、

テレビで芸人さんが外国ロケに行ってると、

決まってその地図絵本を持ってきて場所を調べだします。


f0154430_950279.jpg







「スイスはヨーロッパだから~~・・・ここだ!!」



・・・みたいに。



「調べること」がとても楽しいお年頃のようです♪






この好奇心の芽を潰さず、

父ちゃんと母ちゃんはクイズ形式で3択問題をだしたりするんですが、

レベルが上がってきた今は、

もっぱらクイズの問題を出すのは、

我が家のご主人さま、

父ちゃんの役目となってしまいました。

世界で1番長い川は次の3つのうちどれか~ とか
日本で一番大きな都道府県は次の3つのうち~ とか
ぶどうの名産地は~ とか
不正解のものを考えるだけでも頭がこんがらがってしまう母ちゃん





母ちゃんも、

息子に問題を出せるよう

もっと勉強せねばね~~~~。









ご訪問ありがとう


ランキング参加しています。

応援クリックありがとうございます!


↓  ↓  ↓


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村








[PR]

by kicchun | 2011-09-29 09:56 | 息子のマイブーム


<< いい子になるのが痛々しい      栽培日記~ミニトマト~ >>