<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 30日

基本のクリームシチューレシピ

もうすぐ4月とは言っても、私の住む地域は未だに最低気温は-8℃前後で、
朝晩はまだ寒いです。
身体が温まる食事が有難い時季はまだまだ続きそう。


今日は、シチューのルゥがなくても簡単に出来る、我が家定番のクリームシチューをご紹介します♪




~基本のクリームシチュー~

f0154430_1023581.jpg



鶏肉1~2枚  じゃがいも2~3個  人参1本  玉ねぎ1個   薄力粉大さじ3~4

(牛乳300cc 生クリーム200cc 水200cc コンソメ2個 バター大さじ2 ) 塩コショウ少々


・鍋に油を熱し、お肉を炒める。色が変わってきたら野菜を加え、少し炒めてから、水少々加え蓋をし弱火で蒸し焼きする。
・柔らかくなったら、火をとめて、薄力粉を混ぜる。粉っぽさがなくなったら少し熱を冷ましておく。
・(  )内の材料を全て加え、再び煮込んで(弱火~中火)、とろみがついたらグルッとかき混ぜ、塩コショウで調味し完成。



このレシピが基本で、この通り作ったらキレイな白いクリームシチューになります。
上の写真は、冷凍庫にあった牡蠣とクリームコーンを加えたシチューです。


息子には、牡蠣は取り除いてあげます。しかも~・・・鶏肉もモモじゃないと食べてくれません。
食べてくれるだけでも有難いですが^^

最近はシチューも工夫次第で食べられるようになった息子のために、
食材はなるべく小さく切っています。


北海道の厚岸でも、牡蠣の養殖所が震災でかなりの被害を受けたそうです。
貴重な牡蠣を感謝していただかなくっちゃ。








ご訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加してるので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
   ↓  ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kicchun | 2011-03-30 10:55 | 料理
2011年 03月 27日

こだわりの朝食

以前、 「偏食息子が何とか食べてくれる野菜のおかず」という記事を書きましたが、
今回はその、「朝食編」とも言えるでしょうか。



食にもこだわりを見せるのは、自閉症の症状の1つとも言われていますが、
息子もそれはそれは、こだわりまくりです。

初めて見るものはなかなか口にしようとはしませんし~。
この前、好きでそればっかり食べてたと思えば、急に「いらない!」と絶対拒否することもあるし~。



特に、朝食では、そのブームの移り変わりがすごい


ハマルと長くて2ヶ月、短くて1週間、そればっかり、いえ、それしか食べないんです。


目玉焼きの白身とごま塩ご飯  

ソーセージとおにぎり       

ピザトースト             

永谷園さけ茶漬け         

ごま塩ご飯のみ!         

味海苔にご飯    (今はコレにハマっております)        

バナナのみ!

ごま塩ご飯とりんご




だいたい今はこんなメニューをローテーションで食べています。



ま~メニューに悩む事なく、その材料を必ず常備しておけば楽でいいんですけど、
せっく作ったのにイスに座ったとたん、「いらない」と拒否られることもあるので、
その時はさすがに困っちゃうのよね~。

以前は、「息子の言葉は絶対!」的なところがあり、要求が通るまでダダをこねられましたが、
最近は、「これしかないのよ~。ゆるして~~~」と甘くささやけば、
何も言わずに食べてくれるようになりました、ええ。 私の魅力もまだイケル?

成長したもんです♪



「早寝・早起き・朝ごはん」を推奨してる声をよく聞きますが、
あれって、朝ごはんを食べればいいって訳じゃなく、
ご飯の他におかずも大事だという考えなんだそうです。お味噌汁をつけるとか・・・。要は質?

だから、うちの「ごま塩ご飯のみ!」とか「バナナのみ!」では、きっと足りないのでしょうけど、
自閉症児の息子には、好きなものを喜んで食べる楽しい食事の時間を作ることが大事だと私は考えてます。



ご訪問ありがとうございます。1日1回ワンクリックよろしくお願いしま~す^^

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by kicchun | 2011-03-27 14:04 | 息子のマイブーム
2011年 03月 24日

はんぺんのベーコン巻き

f0154430_210291.jpg


                ☆はんぺんのベーコン巻き☆


はんぺん1枚  ベーコン4~5枚  油適量   塩こしょう少々  ブラックペッパーお好みで


はんぺんを4~5等分に細長く切り、ベーコンを巻きつけ、楊枝でとめる。
フライパンで油を熱し、転がしながら焦げ目がつくまで焼く。
塩コショウふって調味して完成です。



これ、息子は食べてくれないので、
にんにく風味のブラックペッパーを好きなだけかけていただきましたわ♪ 大人味~


今日は主人が飲み会なので~、適当な晩ごはん。
息子は大好物の(冷凍)カレー、私はこれを1人で全部。 コレだけっすか?  


あ~、野菜不足・・・・。明日はたっぷり摂りたいですね・・・・。






ご訪問ありがとうございます。
応援クリック、嬉しいです!

↓  ↓  ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kicchun | 2011-03-24 21:18 | 料理
2011年 03月 18日

カセットコンロで時短レシピ

今の私達には、節電・節水・募金くらいしか出来ません。

電力が集中して使われる時間帯を避けて、早めに夕飯の支度をしていますが、

以前も述べたように、我が家ではカセットコンロも活用しています。

キャンプ以外、ほとんど使う事のなかったカセットコンロ。

カセットガスも未使用のが3本もあったので、利用しています。

この3本がなくなったら、買い足す事は考えておりません。

たまたま家にあったので使ってるだけで、わざわざ買いに行って、

「品薄状態」に手を貸す行為だけはしたくないものです。


なので、このカセットガスも大事に大事に使っております。


こんな時は調理時間が短い「時短」料理が役立っています。


最近作った我が家の時短レシピをご紹介します。



                   息子も大好きなお揚げ

f0154430_925095.jpg


 油揚げ 5枚   (砂糖大さじ5  しょうゆ大さじ1  水200cc  だしの素小さじ2分の1)

油揚げは2等分にし熱湯で油抜きをして冷ましておく。
鍋に水気を切った油揚げと(  )内の調味料全て入れて火にかけ、
沸騰したら中弱火にし、時々返しながら汁気がなくなるまで煮て完成。

しばらくそのままにして味をしみ込ませた方が美味しいです。
味が染みたら小さく食べやすく切れば、ご飯のおかずになります。

(沸騰するまでは内蓋と蓋をし、その後は蓋をずらしておくと短時間でも味がしみます)



                     ニラたま

f0154430_9131099.jpg


ニラ1束  卵2~3個   
めんつゆ(2倍濃縮のもの)大さじ2  水100cc  塩ふたつまみ  砂糖小さじ2分の1


下線部の調味料を鍋で煮立てたら、食べやすく切ったニラを加え蓋をする。
ニラがクタクタになったら(2~3分)、溶き卵を流し込み蓋をして20秒くらいで火を止める。



鍋底から炎がはみでないよう確認するの事が、
コンロの無駄遣い防止につながります。




画像はないですが、即席カップスープもお薦めです。

カップに中華スープの素適量と戻したわかめ・葱を入れ、お湯を注ぎ塩コショウで調味して完成。
(ごま油を少々加えても美味しい)




なにも、カセットコンロがなくても、

お家のガスコンロやIHヒーターでも時短を意識しれば、

資源を少しは守れると思います。




「混ぜるだけ」「和えるだけ」のレシピも今後、紹介していきますね。





ご訪問ありがとうございます。

よければ応援クリックを・・・

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kicchun | 2011-03-18 09:38 | 料理
2011年 03月 01日

偏食息子が何とか食べてくれる野菜のおかず

今日は食べ物のお話です♪

息子は小さい時から好き嫌いが激しく、
食べてくれる食材がそれはそれは少なかった・・・。汗

しかも、これしか食べない!というくらい好きだったはずのものなのに、
ある日突然、見向きもしなくなり、拒否られる事も多々ありました。

食べ物にもブームがある子だったのです。

でもね、食べ物は大切なことだと伝えたかったから、
食べなくても、嫌いなものでも、
「うわぁ~~美味しそぉだねぇ~~~!」とか
「これ、うまいぞ~~!」
などと、主人と大袈裟にアピールは忘れないように心がけ、
食べなくても、無理に食べさせず、「ごちそうさまだねぇ」と声をかけるようにしていました。

絵本などの影響で、食べるようになることが多かったので、
「おにぎり」や「お弁当」や「お芋」など、食べ物の絵本も積極的に取り入れたりしてたかなぁ。


そんなこんなで、5歳になった今、
食べられるものも増えてきました。


今回は野菜編。


だいたい食べてくれるもの
       大根、長葱、玉ねぎ、じゃがいも

大根と玉ねぎはクタクタに煮込んだもの 長葱はお蕎麦やラーメンの
トッピングとしてなら生でもイケルくち じゃがいもは煮たもの以外にもフライドポテトが大好物                                

料理次第で食べてくれるもの
         人参、ごぼう きんぴらが好き
         ほうれん草  中華ドレッシングをかけると食べる!
         かぼちゃ   コロッケのみ 悲
         キャベツ   ソースをかけたら生でもいける 煮込みはNG
         レタス     醤油ドレッシングをかけたらOK
         キュウリ   浅漬け、ポテトサラダに入れるとOK
         ピーマン   甘くクタクタに炒めてツナと和えると食べてくれることも                           

存在を隠さなきゃ食べないもの
         きのこ  オムライスやハンバーグに細かく切って混ぜる 
               汁物に使いエキスのみ飲ませる
         ブロッコリー  ハンバーグ 細かく!
         茄子、トマト  カレーライスに(大好物!)  



どう調理しようが、隠したところですぐに
見つけてしまうほど嫌いなもの

         とうもろこし、もやし、白菜 (これらは母もお手上げです ええ)




何とか食べてもらいたいと、試行錯誤し、
これだけの野菜も何とか体内に取り入れることができるようになりました^^

また、家で食べなくても、幼稚園のお弁当に入れるとキレイに食べて帰ってくることもあります。
(お友達と先生パワーですね!)  



でもね、最近ある自閉症育児の本にこんな事が書かれてありました。

「自閉症の子は、単なる好き嫌いで偏食になるものではなく、味覚・視覚・聴覚などの、
感覚器官のバランスが少し違うために起きている。めったな事で栄養失調にはならないので、
無理強いはせず、食事の時間を楽しいものにするよう心がけましょう。」


半分、分かっていたこととは言え、「栄養失調にはならない」と言う言葉、胸に響きました。
もう少し前に聞きたかった言葉かも~。涙


さあ!これから食材調達に行ってまいります! 

何買おうかな~。息子優先の食材選びが始まりますっ!苦笑



圧力鍋で作った肉じゃが
f0154430_951177.jpg


「にくじゃがぁ~うまいぃ~~!」 と息子。疲れも吹っ飛ぶ一言です♪



ご訪問ありがとうございます♪ 励みになってます!

ランキングに参加してるので、よければ応援クリックを!

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村  
[PR]

by kicchun | 2011-03-01 10:10 | 料理