<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 29日

手作り冷凍食品 煮込みハンバーグ

f0154430_9224576.jpg


息子も少しずつ好きな食べ物が増えてきたので、

使えるお弁当のおかずの種類も、

入園当初より増えてきました。


が、中でも群を抜いて喜ぶのは、

やっぱりハンバーグにミートボールに唐揚げなんかでしょう^^



今日のお弁当は、煮込みハンバーグを・・・。




ケチャップ大さじ4 ソース大さじ2 醤油小さじ1を合わせて
ソースを作っておく。

合いびき肉300g 卵1個 パン粉1/2カップ 
すりおろし玉ねぎ1/2個分 塩小さじ1/4 
 
材料を合わせて粘りがでるまで捏ねます。
お弁当に入る大きさ(一口大)に丸め形を整える。
ラップに小さじ2のソースを塗りハンバーグを3~4個のせる。
さらにハンバーグの上にもまんべんなくソースを塗る。
ラップを包んで保存袋に入れて冷凍します。

冷凍したものは、耐熱皿に取り出しラップをふんわりかけて
両面2分ずつレンジにかける。(600W)
火が通ったか確認して完成。


忙しい朝、

レンジでチンするだけでハンバーグが出来ちゃうのは、

とっても有難いです。



下ごしらえして冷凍しレンジで調理できるおかずは、

他にも沢山あるようなので、

もう少しレパートリーを増やしていきたいな。
[PR]

by kicchun | 2009-10-29 20:08 | 料理
2009年 10月 28日

私のお菓子作り

私がお菓子を作るようになったのは、

息子が生まれてからのこと。



ケーキが焼けるようになったのは、

息子のおかげと言ってもいいでしょう。



市販のお菓子ももちろん買っていますが^^



以前は美味しそうなレシピを見ると、

出来る範囲のものならば、

必ず作っていました。



しかし、

せっかく作っても肝心な息子と主人が食べないのでは、

材料費が無駄になるだけ。



好評だったお菓子だけ作るようになりました。



今月作った定番お菓子は、

チーズケーキとりんごのシフォンケーキ。
(誕生パーティーは別として)

f0154430_9255164.jpg


クリームチーズが冷蔵庫にあると、

私のところに持ってきて、

「チーズケーキたべるぅ~。」と言う息子。笑

「いやいや、それはクリームチーズだよ^^

焼かないとチーズケーキにならないからね。笑」と母。

そうした事を繰り返しているうちに、

クリームチーズを見つけると、

「チーズケーキちゅくって♪」と言うようになりました。
今回はお風呂あがり・・・汗



でもね、母は嬉しいので、

ミキサーで簡単に出来るベイクドチーズを作りました♪
ホントはスフレ食べたかったけど



f0154430_9253797.jpg

熱いから気をつけてね


焼いてる間、嬉しくてオーブンから離れない息子。

こんな姿を見ると、

母ちゃん頑張れるっ!!!爆 (親ばか健在)


もう1つはりんごのシフォンケーキ。

f0154430_9261966.jpg

穴あいちゃいましたが 汗

お友達や知人から沢山りんごをいただいたので、

ケーキを作ることに。

家族みんなが好きなりんごの焼き菓子があるんだけど、

それはバターを100gも必要な高価&高カロリーなお菓子。


最近、普段用のお菓子でそれはないなぁ。悲



シフォンケーキは、

ノンオイルのレシピも沢山あるようですが、

我が家はサラダ油10グラムのもの。

経済的でカロリーも少ないのが、

家で作るお菓子の基本と考えます。



クリームチーズ400グラム必要。
(クリームチーズ2箱も買うならケーキ屋さんに行くわっ)

アーモンドプードルが必要。
(今、家にあるもので作りたいの!)

濃厚で美味しいんでしょうが、

そうツッコミたくなるレシピは我が家には不向きなのです。



沢山の苦労と失敗を経てつかんだ数種類のお気に入りのレシピを、

大事にしていこうと思います。
[PR]

by kicchun | 2009-10-28 20:07 | パン&お菓子
2009年 10月 27日

いくらの塩漬けの作り方

ママ友として仲良くさせていただいてる友人のブログに、

いくらの醤油漬けを作ったという話がでていました。

とっても美味しそう~。

私も思い出したかのように生すじこを購入してきました^^

栗に続き、

こちらも時季を逃すところでした。

危ない、危ない^^

友人に感謝です♪



いくらは醤油に漬けたものは

気前のいい親戚達からいただけるので、笑

我が家ではいつも塩漬けを作ります。



色が綺麗なので、

おせち料理やちらし寿司にもピッタリなのです。



先日テレビで、

「北海道の生すじこ売り場には餅焼き網が置いてある」と、

言っていましたが・・・。



いえいえ、私の行くスーパーでは見かけたことはないですよ^^苦笑



網で生すじこをこすりつけると、

粒がつぶれる事なく簡単にほぐせると紹介していました。



聞いたことはありましたが、

試した事はなく。



その後たまたま100円ショップに行った時に、

初めて買ってみることにしました。


f0154430_9303687.jpg

網にのせ恐る恐るこすってみると、

簡単にほぐれました♪


これはいいですねぇ。

250グラム前後の生すじこを網でこすってほぐし、
お米を洗う要領で、塩水で水が綺麗になるまで洗ったら、
最後にヒタヒタのお水と塩小さじ1弱を加え、
ザルにあげます。水が切れたら、容器に移し、
みりん大さじ1と昆布茶ふたつまみを混ぜ、冷蔵庫へ。
味が足りない場合は、味の素を少々加える。


翌日からいただけますが、

2~3日置いた方が美味しいので、

作ったら翌日の分だけ残し、

残りは小分けして冷凍しちゃいます。

f0154430_9305547.jpg


おせちやちらし寿司のみならず、

手巻き寿司にも使います。



今回は1腹だけだったので、

小分け冷凍でしたが、

次は2腹買って、

いくら丼にできるくらいの量を冷凍する予定です♪

f0154430_9311342.jpg


買うと高いいくらは、

新鮮で安価な時の生すじこを買って、

漬けておくのが1番ですね。
[PR]

by kicchun | 2009-10-27 20:07 | 料理
2009年 10月 25日

ぶどう狩り

晴天の中、ぶどう狩りへ行ってきました。

シーズンも終わりに近づいていることもあり、

ぶどうの実はなかなか見当たりません。

ハウスのものが美味しいらしいので、

急ぎ足で向かいます。

f0154430_933433.jpg


園内を歩くと紅葉狩りも楽しめる季節ですね。




見つけた♪


f0154430_93426.jpg


スカスカです。爆

誰かが食べた後かな^^ 

でもとても甘くて美味しかったです。



こんな粒ばかりでしたが、

見つけるとテンションが上がるもの。

息子も夢中になって探していました。



1粒1粒でも、

数にすると結構な量をいただけたので、

お腹も満たされました。



持ち帰るほどのぶどうはありませんでしたが、

代わりに大根・キャベツ・小松菜を採り放題とのこと♪

f0154430_9343171.jpg


息子も大根抜きのお手伝いをしてくれました。



あまり沢山あっても使い切れなくて困りますが、

大根は今の時期お漬物に使うので、

沢山いただいてきました^^




普段のお料理用の大根は、

畑に穴を掘り、大根に土をかぶせておけば、

1~2ヶ月は保存できます。



が、北海道は2ヶ月後には、

冬が来て土がカチカチに凍ってしまうので、

早めに食べきらなくてはなりません・・・。苦笑
[PR]

by kicchun | 2009-10-25 20:06 | お出かけ
2009年 10月 24日

4歳おめでとう

f0154430_8455741.jpg


バルーンも飾り、

賑やかになったリビングで、

息子の誕生日のお祝いをしました。



4歳。




早いなぁ・・・。



息子が4年前に生まれたお祝いの日。



そして、

主人は父となり、

私は母となった記念日でもあるんですね。




それにしても、

息子もまだ4年しか生きてないと思うと、

出来ないことがあるのは当たり前の事。

(私は未だに出来ないことが沢山あります^^苦笑)




息子と一緒に、

欲張らず気張らず無理せずマイペースで、

親子共々ゆっくり成長していけたらなぁと、

日々考えております。



f0154430_8462080.jpg

誕生日には親戚のみならず、

私の友人達からも息子に沢山のプレゼントをいただきました。

いつも気にかけてくれる心遣いに

励まされております♪


みんなありがとう~!



f0154430_8464342.jpg


キャンドルの火を1度で吹き消す事も出来ました。


4歳おめでとう♪


笑顔で楽しもうね!
[PR]

by kicchun | 2009-10-24 20:05 | 料理
2009年 10月 19日

有機栽培への道

と言ってしまうと何だか大げさですが、

来年からは私も有機栽培に挑戦してみようと思いまして・・・。



それにはまず、

土から改善しなくては・・・と言う事で、

土壌改良材のヴァラリス・バイオポストをネットで購入してみました。
(3袋まとめ買いです^^)

f0154430_8372795.jpg


古い土を何度も再利用でき、一般堆肥の約30倍の肥料効果で、種まき時から安心して使える。肥料成分を永く貯えられる肥沃な土壌に改善し、使用するとフカフカの土になる。土に混ぜ込んでからすぐにタネや苗を植え付ける事ができる。

プランターの土も何度も使えるなんて♪
このキャッチフレーズ、読んでて胸が高鳴りましたよ!
「いいな、コレ~~~!!」笑



今年は悪天候続きのため、

じゃがいもやトマトが病気になり、

いつもより収穫が少なくて残念な思いをしました。



社宅に住んでいた頃、

今の半分の畑で簡単な野菜を作っておりました。

その時は野菜作りの知識ほぼゼロに近い状態で、

農薬なんてもちろん、

肥料や水やりに雑草抜きに中耕の作業すらしていませんでした。
(良く言えば自然農。悪く言えばズボラ 苦笑)



が、日の出から日没まで太陽の光があたる場所だったせいか、

トマトの甘みは格別で、

茄子や枝豆やピーマンも野菜の旨みが凝縮されたような味でした。

それから野菜作りがやめられなくなったんですが・・・。



自分で作る野菜くらいは無農薬のものを・・・

という思いで作ってたのに、

今年初めて知人に言われるままに

化学肥料を使ってしまったんですよねぇ。

無農薬栽培は肥料の規制はないそうですが、

有機栽培と呼べるには程遠い事を知り、

ちょっとショック。



化学肥料を使った畑を有機栽培の畑にするには、

3年かかるそうです。

はぁ、先は長いですが、

地道に頑張りましょう。



牧場にいる友人から完熟堆肥も沢山もらい、

ぼかし肥料の作り方もお勉強中ですが、

まずはバイオポストだけの力を信じてみようと思っております♪



菜園のために買ったつもりでしたが、

来年まで待ちきれるはずもなく、

チューリップと水仙の秋植え球根を植えつける時に使ってみました^^


f0154430_8384251.jpg


今年の新人さんです。


他の球根も何とか植え付け作業を終えました^^汗
f0154430_8385737.jpg


大きくて可愛いお花が咲くのが楽しみだなぁ♪




にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
[PR]

by kicchun | 2009-10-19 20:02 | 野菜作り
2009年 10月 13日

誕生日パーティのメニュー

誕生日やクリスマスは、

お気に入りのお店で美味しいものを・・・。

そんな時代はもう大昔のこと。苦笑


外食すると思うなら

食材を買う時も多少奮発できますが、

息子が生まれてからは、

パーティーの一ヶ月くらい前からだいたいのメニューを決めておき、

その食材のセール日をスーパーのチラシで逃さずチェックします。



前日に慌てて買い物に行くより、

確実に安くすみます。



メニューはもちろん、

その時の主役となる者の好物になります^^



今回は主人の誕生日。

やはりメインはお肉系でしょう。

f0154430_11304546.jpg

焼豚

圧力鍋で短時間で出来る焼豚です。
前日から作っておきました。
家族みんな大好き。

~作り方~
豚塊肉700~750gを繊維に沿って切ってタコ糸で縛ります。
フライパンで表面に焦げ目がつくまで焼いたら、
圧力鍋に水500cc、醤油120cc、酒70cc、砂糖大さじ4、
薄切り玉ねぎ1個分、大蒜・生姜各2片(すりおろす)と一緒に入れて
加熱する。ピンが回ったら強火で10分、中火で10分、火をとめ10分。
蓋をずらして汁にトロミがつくまで煮詰めて出来上がりです。



f0154430_11312547.jpg

レンジでイカたま

パーティー料理では、
レンジで出来るものが1品あると、とても助かります。
居酒屋で食べた「タコたま」を真似してみました。
イカはタコより割引率高いですからね♪


~作り方~
お刺身用のイカ(胴の部分)を小さく切り、醤油・酒少々をふりかけ、
溶き卵2個分と出し汁大さじ2と合わせて、
耐熱容器(底の深いタッパー等)に入れて蓋をし、
レンジで少しずつ加熱、混ぜるを繰り返し、
半熟の一歩手前くらいの状態になったら、
盛る器に移して形を整え、
ラップをして食べごろになるまで加熱して完成です。




f0154430_1132727.jpg

コールスロー

トッピングしてるのは庭のチャイブを小口切りにしたもの。
彩が足りない時に重宝します。
コールスローは塩でしんなりしたキャベツの
水気をしっかり切るのがポイントですね。



f0154430_11323181.jpg

ガーリックライス

こちらも炊飯器にお任せのもの。
ケーキ型にラップを敷き、形を円形にしました。
ちょっと豪華に見せるために良く使う手です^^
カリカリベーコンとスライスアーモンドをのせて。

~作り方~
米3合、大蒜3片(みじん切り)、コンソメ1個、塩小さじ2弱を
少なめの水で炊き、炊き上がったら10分後に蓋を開け、
バター大さじ1を混ぜて器に盛る。
フライパンでベーコンとアーモンドスライスを炒め、
醤油少々を鍋肌(我が家はIHなので鍋底^^)に垂らし、
香りをつけてからトッピングして完成です。





f0154430_1133201.jpg

とうもろこしとベーコンのチーズ春巻きと余ったイカの足でゲソ揚げ

お肉の次に好きな揚げ物・チーズ料理です。
居酒屋にあると必ず注文するであろう揚げ物シリーズです。


f0154430_11334258.jpg

苺のロールケーキ

苺は時季ではないですが、
この後の息子の誕生日の事も考え今回は苺を使用しました。
ケーキは前の日の夜に作っておきました。
ロールケーキは冷蔵庫でねかせる時間も大事です。
不器用な私でもロールケーキだと
トッピングもまぁまぁ上手くいきます。
ホールケーキはダメね、
側面のクリーム塗りが難しくって。←どこのおばさんか。




恥ずかしがる主人でしたが、

息子の家庭教育(?)のため、

ハッピーバースデーの歌も歌いました^^

「おめでとう」と大きな声で言った後は、

家族皆でキャンドルの炎を吹き消すのも、

我が家のパーティーの楽しみの1つでもあります。

いつも息子は楽しそうです。




お互い、歳をとりましたね。爆

これからも健康でいてくださいね。
[PR]

by kicchun | 2009-10-13 19:59 | 料理
2009年 10月 08日

今年最後の家族旅行

先週末、剣詩舞の発表会のため、

家族皆で札幌へ出かけて来ました。


主人と息子は私の付き添いですが、

この恒例の札幌1泊旅行を、

主人も毎年楽しみにしてくれてるので有難いです^^



発表会前日に札幌へ到着。

今年はリハーサルが夕方からということもあり、

札幌駅周辺でお買い物もできました♪



息子は初めて地下鉄に乗りました。



主人と手をつないで、

キョロキョロと辺りを見回しながら地下街を歩く姿は、

「ザ・田舎の子供!」 そのもの^^笑


しかし・・・

少し前は、

息子を連れて地下街やデパートへ行こうなんて

考えも出来なかったのに。


成長したものです。


エレベーターやエスカレーターが大好きで、

見つけると買い物どころではなかったんですよねぇ。

今回もエスカレーターを見つけて指差ししてましたが、

主人の手をひく方向へ

しっかりついて歩きました。



あまり好きな言葉ではありませんが、

親の言う事をちゃんと聞く姿が、

最近ホントに眩しく感じます♪ (ザ・親馬鹿!苦笑)


f0154430_10532734.jpg

発表会当日は、

主人達は私の父と甥っ子達と一緒に小樽水族館へ。

こちらも初の大きな水族館を体験できて、

大喜びだったようです。


以前話した、北斗晶さんのブログに、

人に迷惑をかけてしまうので外出をためらう

ハンディキャップのある子のママへ温かいメッセージがありました。

それを読んで嬉しくて涙が止まりませんでした。

去年の私だったらさらに号泣してたかも。

一昨年だったら、涙で続きが読めなかったかもしれません。



息子の成長と共に

母や父も少しずつ行きたい場所へ行けるようになりました。

息子にはまだ無理・・・と思っていた場所も

今年はいっぱい挑戦しました。


お出かけシーズンもそろそろ終盤の北海道。

来年は何処へ行こうか、楽しみです。



肝心な私の踊りのほうは・・・。笑


ダイエットの成果もあり-4キロで挑んだはずでしたが、

前日美味しいものを沢山いただきまして。苦笑


何はともあれ、

舞台に立つあの緊張感は気持ちが引き締まり快感なもの。
(一緒にウエストも締まってほしいな 爆 )

日々のお稽古も更に力が入りそうです。
[PR]

by kicchun | 2009-10-08 15:38 | お出かけ
2009年 10月 02日

長葱をキレイに使いきる

秋になるにつれ、

体が温まるものが食べたくなりました。



生姜・長葱・大蒜。

積極的に摂りたい食材ですね。



安い時に沢山買ってしまうのが長葱なんですが、

過去には、使い切れず、

気づくと野菜室の中でしなびてしまったという経験が

何度もありました。


節約を考えるようになると、

1つの食材も大事に残さず最後まで

使い切るという事を真剣に考えるようになりました。


畑で採れたじゃがいもは土を落として水で洗い、

乾燥させてから保存するとか、

大蒜はそのまま冷蔵庫へいれず、

球をバラにして保存袋に入れておくとか・・・。



ごく基本的な事ですが、

そんなひと手間のおかげで、

料理の時間も短縮でき、

使いやすいので存在を忘れる事も無く、

食材をダメにする事も少なくなりました。



先日スーパーで長葱1本50円だったので2本購入しました。

特に用途は決まっていなかったので、

白い部分はみじん切りに、

青い部分は5センチくらいに切っておきました。

密閉容器に入れて冷蔵庫の中でスタンバイ♪


f0154430_1058539.jpg


お味噌汁の具に困ったら、

さっと取り出して使えますし、

何か彩りが足りない時、

さっとトッピングしたり・・・。


f0154430_1059968.jpg


青い部分は炒め物でも薬味にでもいいですし、

お肉の下味をつけるとき等に重宝してます。



沢山手に入ったら、

ザクザクと斜め切りや、ぶつ切りにしたりする事もあります。



買ってきてすぐに切っておけば、

包丁とまな板を使うのが1度で済むので、

とても楽なんです。



それにしても寒くなりました。

たっぷりの生姜と長葱で煮る湯豆腐が食べたくなってきたなぁ♪


体を温めて、寒い季節を乗り越えましょうね^^
[PR]

by kicchun | 2009-10-02 15:37 | 料理