<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 30日

今晩のおかず

明日から10月なんですね。

知ってはいたけど、

改めてカレンダーを見ると、

ちょっと驚きました。苦笑


今月は我が家のイベントが満載。

月日が経つのってどうしてこんなに早いんでしょうねぇ。


さて、今週末は札幌に行く予定なので、

それまでに冷蔵庫&冷凍庫の中身を空っぽにしようと思い、

かれこれ9日間も食料品の買い物に行っておりません。

野菜類は家庭菜園のものや、

お隣様からのいただきもので何とか凌いでますが^^


21日のスーパーのセールで、

大量に買いだめをしたので助かってます^^
(っていうかどんだけ買い物したんでしょう!苦笑)


私が献立を真剣に考えるのは晩ご飯が多いでしょうか。

朝とお昼は当日決めても何とかなるもので・・・^^



明日(木曜日)は、
 
カレー・大根サラダ・りんごのラッシー


明後日(金曜日)は、

鯖の竜田揚げ・ポテトサラダ・
えびすり身のお味噌汁・納豆


こんな献立を考えております。





今日の晩ご飯

f0154430_21285880.jpg


鶏ザンギ
ブロッコリーととうもろこしの温サラダ
レタスと胡瓜のサラダ
ふろふき大根の大葉味噌のせ
わかめと葱のお味噌汁




f0154430_21292046.jpg

鶏ザンギ

ザンギは前日から特製ダレに漬け込んで揚げました。
主人と息子の大好物です。
ダイエット中なので私は3個で我慢!


f0154430_2129557.jpg

ふろふき大根

菜園の大根を使い、
圧力鍋でお水とお米少々で短時間で仕上げました。
以前ご紹介した我が家の保存食大葉味噌をのせて。





話は変わりますが、

最近、北斗晶さんのブログにハマっています^^

彼女の家族への愛情がいっぱい詰まったブログを見ると、

とっても幸せな気分になり、

愛嬌さえ感じてしまう口の悪さ(失礼!)も

読んでてスカッとして、

私も元気になるんです♪



息子さんを抱きしめる時のあの笑顔。

私の理想の母親像かなぁ



私も家族の前ではいつも笑顔でいたいな♪
[PR]

by kicchun | 2009-09-30 15:36 | 料理
2009年 09月 28日

十勝千年の森へ

北海道は日ごとに秋が深まり、

庭の楓も紅葉が始まりました。

毎日のように庭に出て、

雑草抜きやチューリップの植えつけ、

大きくなった株を分けての植え込み作業などなど、

1つ終わるとまた次へ次へと、

終わり無しのような作業が続いております。


しかし、来年の庭の様子を思い描きながら庭に出ていると、

楽しくって動く手や体が止まらなくなるんです^^


無駄に長い前置きでしたが(苦笑)、

そろそろ本題に・・・。


シルバーウィーク中、

帯広に近い清水町にある

「十勝千年の森」へ行ってきました。
f0154430_2312766.jpg


木々に囲まれた小道を歩いているだけで、

心の中まで浄化されたような気持ちになりました。

森林浴、最近ハマってるんですよねぇ♪

f0154430_2315359.jpg


北海道の大地にふさわしいスケールのガーデンが、

なんとも素晴らしい。

自然を軸としながらも、

アーティスト達の手を借りて創り出されたガーデンスタイルは、

まさにアートでした。

どう転んでも自宅の庭では真似できないような景色に、

圧倒されるばかりでした。


f0154430_2321185.jpg


メドウガーデンでは私の大好きなルドベキアが満開♪

カメラのシャッター音が鳴り響きます^^



母に息子が聞きます。


「このおはな、なんていうの?」


お花1つ1つに名前がある事を知り、

名前を知る度に、

「とってもきれいだねぇ~♪」と感激する息子・・・。


親の私もとろけてしまうわけですよ。



f0154430_239473.jpg

小さい頃から花を見る私の傍にいたので、

今では1度聞いたお花の名前は絶対忘れません。

なので、答える私も必死です。苦笑

憶えた花の名前が増えたのは、

息子のおかげでしょう。

傍で親が好きな事を楽しんでいる時間って、

子供にもとてもプラスになるんでしょうね。

「似た者親子」

とっても素敵な言葉だと思います。

f0154430_2331450.jpg

森の中を思いきり散策した後は、

敷地内の茶屋で遅い昼食を。

空いてる時間を狙って、

2時半頃お店に入ったのですが、

40分待ちとの事。

お店に名前を伝えてから森を散策した方が

良かったかもしれませんね。

しかし、この茶屋も目的の1つだったので、

諦めず外のベンチで待つことに。

合掌造りの屋根がとても印象深く、

眺めているだけで心が落ち着き、

待ち時間が(結局20分でしたが)あっという間に感じられました。



ごぼう天ぷらがたっぷりの ごぼ天セットをいただきました。

蕎麦も近くの畑で自家栽培しているというこだわりのお蕎麦。

挽き立て打ち立て茹で立ての、

丁度いい細さでコシのしっかりした美味しいお蕎麦に大満足でした♪



お蕎麦屋さんも最近は和モダンな造りのお店が増えていて、

お洒落な若者にも人気があるんだとか。

蕎麦好きの私としては嬉しい話です♪


来年もまた行きたいな・・・。


行きたい所がどんどん増えていくばかりです。苦笑
[PR]

by kicchun | 2009-09-28 15:36 | お出かけ
2009年 09月 26日

じゃがいもさえあれば出来るおかず

今年は天候不良のため、

じゃがいもがうまく育たないというお話を

各方面から耳にしますね。

私もそんな中の1人ですが、

いつもの半量ですが何とか収穫はできました。



数が少ないと大切に使いたくなるものです^^



じゃがいもって、

満腹感も感じられるので、

何かボリュームが足りないなぁと思った時に重宝する野菜ですよね。

「かさまし料理」にも、もってこい^^


最近我が家の食卓に登場した

じゃがいも料理をご紹介致します。




f0154430_2310972.jpg

フライドポテト息子の大好物なので、
大量に作って半分はフリージングしておきます。
アルミホイルにのせてトースターで焼けば
作りたてのようにカリカリで美味しい。


f0154430_2311316.jpg

じゃがいものガレット

スライサーで薄くしたじゃがいもを
フライパンにちょっと多めのオリーブオイルを熱し、
円形になるように並べて
蓋をして低温で焼きます。
片面8分ずつ。
中途半端な時間ですがいつもこれが目安。
熱いうちにクレイジーソルトをふりかけます。
形の違うフライドポテトのようなお味です。

f0154430_23123677.jpg

いももち

上新粉(片栗粉が主流のようですが)と、
マッシュしたアツアツのじゃがいもを混ぜて、
円柱に形を整え、
ラップに包んで冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。
お好きな幅にカットしてフライパンで焼いて、
甘辛いタレを絡めます。

f0154430_2392936.jpg

甘辛粉ふきいも

こちらは栗原はるみさんのレシピです。
本で見てずっと気になっていて、
今回初めて作りました。
文字通り、粉ふきいもの甘いバージョン^^

~作り方~
じゃがいも4個を4等分にして柔らかく茹でてマッシュする。
鍋に醤油大さじ2、砂糖大さじ2を煮立たせ、
茹でたじゃがいもを加え絡める。
汁気がなくなったらバター大さじ1を加え絡めて完成。

簡単で美味しいので定番決定です♪




じゃがいもを沢山使った時は、

ご飯を少なめにするか、抜いたりしています。

糖質の摂り過ぎには気をつけなくちゃならない年齢なもので^^



歳はとりたくないものです
[PR]

by kicchun | 2009-09-26 15:34 | 料理
2009年 09月 14日

標津サーモン科学館へ

今週末、家族3人で標津町へ出かけてきました。

目的は「サーモン科学館」。



敷地内には大きな遊具があり、

車から降りるなり目をキラキラさせ始めた息子。

駐車場も公園もとっても広く、

つい恥ずかしげもなく両手を広げ、

思い切り深呼吸をしてしまいました♪




f0154430_23231170.jpg

少し行くと白鳥がいました。

地に上がっている白鳥を見るのは初めての息子。

ちょっと離れて様子を見ております^^



館内へ入ると、

まず目に飛び込んでくるのは

この大きな水槽。

f0154430_2323424.jpg

サケの仲間達が沢山泳いでいました。
ビックスケールの水槽に息子も大喜びです♪



お次は、

川の中で泳ぐサケをガラス越しに見る体験が出来る

「魚道の水槽」。

f0154430_23241913.jpg

遡上する様子も見られ、

父も母も大喜び♪

f0154430_23244177.jpg

水しぶきを上げて

力強く飛び跳ねる姿はとっても迫力がありました。


展望室にも上がりました。

壮大な景色です。



館内を一通り見学した後は、

お約束のお外散歩です。

コインを入れる車を発見。

「一回だけだよ。」

最近この約束を守れるようになった息子。

成長したものです^^

f0154430_2325223.jpg




f0154430_23254439.jpg

遊具もスケールが大きい!

お弁当を持って来て、

ここでゆっくり過ごすのも良かったかもしれません。



お子様連れの家族も沢山来ていました。

子供が喜ぶポイントが沢山あるので、

人気があるんでしょうね♪



沢山走って遊んだ息子。

帰りの車の中でも元気いっぱいでした。



息子が産まれる前に主人と2人で

沖縄の美ら海水族館へ行って感動した記憶が蘇りました。

息子にも見せてあげたい。

以前から主人とそう話し、

息子の就学前にも沖縄に行く予定です。



ご機嫌な息子に

「5歳になったらもっと大きい水族館に連れてってあげるね。」

そう言うと、

言葉の意味を理解したようで

「ばんざ~~い!!!」と大喜びしておりました。




楽しい経験が子供を成長させる



そう信じて、

色んな事を見せて体験させてあげたいです。



父と母は帰り道、栄養ドリンクを一気飲み。



まだまだ頑張りますよ!!苦笑
[PR]

by kicchun | 2009-09-14 19:27 | お出かけ
2009年 09月 10日

今日のお弁当

とてもいいお天気です♪

菜園での収穫は、

大根と胡瓜に続き、

枝豆ととうもろこしが食べごろになってきました。

毎日少しずつ収穫して、

「茹でただけ」「切っただけ」の野菜が食卓に並んでおります^^



さて、久しぶりのお弁当日記です。



いただきものの乾麺が大量にあるので、

主人にはお昼は帰ってきてもらい、

ランチは麺類が多かった我が家。



しかし、

秋の庭作業に時間を取られるようになってきたので、

主人にもお弁当を持たせるようになりました。
<小>(自分1人のお昼ごはんはお気楽なものです♪)





今日のお弁当



主人のお弁当
f0154430_23314530.jpg

新玉ねぎと人参のかき揚げ
胡瓜の辛子漬け
焼き塩鮭
野菜入りいももち
ひじきと人参の煮物





息子のお弁当
f0154430_2332348.jpg

タコさんウインナー
アスパラバター
わかめの出汁煮と塩もみ胡瓜
ふりかけ海苔巻き




アスパラは冷凍しておいたものなので、

色が良くありません。泣

しかしバターで炒めると柔らかくなり、

息子の口に合うそうで、

よく作ります。



今日は秋晴れのいいお天気。

こんな日は外に出たくなります。

息子が帰ってきたら少し遠くの公園にでも

遊びに行こうかな。
[PR]

by kicchun | 2009-09-10 19:26 | 料理
2009年 09月 08日

お刺身さえあれば

さぁ、スーパーへお買い物に行こうと思ったら、

急に大雨・・・。

予定を変更してPCの電源を入れブログを書くことにしました^^



今日は買いだめする予定なのに、

こんな雨じゃぁ

車のトランクへ荷物を運ぶのも大変そうです。

早く止んでくれるといいなぁ。





さて、昨夜は手巻き寿司をしました。

とは言っても、

お刺身はサーモンのみ。笑



息子はサーモンが大好きであります。



私のサーモンの底値は、

グラム150円。



それ以外の時は買わずに、

150円の日を狙ってスーパーへ出かけます^^



昨日はそのサーモンをお刺身でいただこうと、

フリージングしておいたものを解凍しておき、

煮物とお味噌汁なんかも用意。

そんな中、息子に、

「今日の晩ごはんはサーモンだよぉ♪」と言うと、

何を勘違いしたのか、


「おすし~♪おすし~♪○○○○~♪」
○○○○はいつも行っている回転寿司屋さんのお名前です

と、言い出してしまいまして・・・。




さぁ困った!




1度言い出したら最後まで言い続ける性格なのは

熟知しているところなので、

急きょ酢飯を作り

手まり寿司の要領でラップを使い、

子供用に頼む○○○○の回転寿司屋さんっぽく

仕上げてみました。
f0154430_23383197.jpg

こんな展開で手まり寿司を作るとは思ってもいませんでしたよ。



でも、これだけじゃ母と父は物足りないので、

庭の大葉を摘んできて、

甘口の卵焼きも作りました。



帰宅した主人が

食卓の様子をパッと見て大喜び。

あら、意外にコレだけでもいいものなのね。





我が家の主人もよく言う魚嫌い(煮魚・焼き魚)の方でありまして・・・苦笑。

なので、

お刺身はよく使う手だったんですが、

今度は1種類のお刺身でも

家族みんなが満足する手巻きにするのが定番になりそうです♪


f0154430_23395637.jpg



一瞬、「今日は外食かな」と焦りましたが、

何とかなりました^^



しかし、

小さなお寿司を口にほおばりながら


「○○○○のおすし~♪」


と超ご機嫌ハイテンションの息子を見ていると、

何だか騙しているようで申し訳なくもあり^^



本物と違うことに気づくのは、

そう遠くないかもしれませんがね・・・。笑
[PR]

by kicchun | 2009-09-08 19:25 | 料理