カテゴリ:パン&お菓子( 31 )


2011年 11月 29日

ボウル1つで出来るバナナマフィン





久しぶりにお菓子を作りました。





f0154430_13292070.jpg


バナナマフィン






ボウルに材料を入れて混ぜるだけで、

しっとりフワァなマフィンができます。

ミキサーも使わず、泡だて器で十分なところもお手軽です♪




息子も粉を加え混ぜるのを手伝ってくれました^^






息子の好きな手作りお菓子は、

ダントツでチーズケーキなんですが、

その他には、

しっとりした素朴な焼き菓子がお好みなのです。
マフィンとかフィナンシェとか・・・




このマフィンも好物の一つ。





焼き上がると冷ます間もなく、





「はやくたべたい~~♪」






f0154430_13294858.jpg



フゥフゥしながらアツアツマフィンを食べる息子。








しかし、



食べてるかと思ったら突然、











「バナナぬきして。












あのぉ~バナナ大好きじゃなかったっけ?




しかも、「バナナ抜き」って、あんさん・・・・、どこの言葉やねん!





その時の気分によって好みも変わるので仕方ないか。








作り方  マフィン型6個分



※下準備  バター50gを常温にしておく  オーブンを180度に予熱しておく 


1 ボウルに砂糖80g。卵1個・バターを入れて泡だて器でなめらかになるまで混ぜる。

2 薄力粉120gとベーキングパウダー小さじ1を一緒にふるい、1に加え、さっと混ぜる。

3 牛乳60ccを加え、なめらかになるようしっかり混ぜる。

4 バナナ1本をスライスして生地に軽く合わせる。

5 型に入れて180度のオーブンで30分焼く。












ご訪問ありがとう




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村







[PR]

by kicchun | 2011-11-29 13:34 | パン&お菓子
2011年 09月 12日

ドゥーブルフロマージュのレシピ~完成しました~


ルタオのドゥーブルフロマージュの挑戦、第2日目。  第一日目はこちら


~ベイクドチーズ作り~


オーブンの予熱を始める


① クリームチーズ(140g)はラップに包んでレンジで柔らかくし
ボールに入れてかき混ぜる。



② ①にグラニュー糖(50g)、薄力粉(4g)、生クリーム(30g)、全卵(1個)の順に
よくかき混ぜながら加え最後に裏ごしする。


f0154430_1021531.jpg

裏ごし~

 



③ (一日目に作った)ジュノワーズを1cmにスライスして型(15cm)に敷いて②を流し、
150℃のオーブンで20分前後焼く。 


f0154430_10191925.jpg

スライスして余った分はとっておきます。

f0154430_10204474.jpg

クッキングシートを敷いた型にジュノワーズ(スポンジ)を敷き、
この上にベイクドチーズの生地を流し込んで・・・・



焼き上がりました。

f0154430_10221145.jpg





お次は・・・・



~マスカルポーネ作り~

粉ゼラチン3gと水18ccは合わせて10分置いておく


① ボールに卵黄(1個分)、水(25cc)、グラニュー糖(30g)を入れ、
湯せんにかけてかき混ぜながら82℃まで上げる。



② ①にゼラチン、マスカルポーネチーズ(60g)を加えかき混ぜ、
裏ごしする。




③ 生クリーム(140g)を7、8分に泡立て②に加えさっくり合わせる。 

f0154430_10334335.jpg

このままでも絶品の美味しさでした。



出来たベイクドチーズ、マスカルポーネムース、余ったスポンジは、
冷蔵庫で保存。






第3日目はいよいよ仕上げです。




~組み立て~



① 15cmリングの型に冷めたベイクドチーズを入れ、
その上にマスカルポーネムースを流して冷蔵庫で3~4時間置く。


f0154430_10395358.jpg

焼く時に使った型にクッキングシートを敷いて再びベイクドチーズをのせて・・・

f0154430_1040669.jpg

マスカルポーネムースは冷蔵庫に入れてるのでで少し固まってます。
流しやすくなるよう、1度スプーンでぐるぐるかき混ぜてトロッとさせました。
最後に側面にも塗るので、少しとっておきます。


② ジュノワーズをザルなどで裏ごししてクラム(そぼろ)を作る。

f0154430_1153640.jpg

普通の裏ごし器だと目が小さくて大変でした。
やはり、「ザルで裏ごし」する事がポイントのようです。
また、クラムは白がキレイなので、
スポンジの茶色く焼けた部分は取り除いてから裏ごししました。

③ ①が冷え固まったら周りにマスカルポーネムースを塗って
クラムを全体に付ける。



f0154430_10404350.jpg

完成しました~~~~。




f0154430_10405785.jpg


息子も大好物のチーズケーキに大喜びでした♪





3日間、甘い香りに包まれたせいか、

完成して食べた時は、

少々の胃もたれ発生。

ガ~ン。



が、


胃の調子が復活した翌日は、

とても美味しくいただけましたよ^^






初めて作った割には、

上手くいきました♪





3日間で燃え尽きた~~~。 苦笑






レシピを教えてくれたルタオさんに感謝です!








ご訪問ありがとう






にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村 自閉症児育児へ


いつも応援クリックありがとうございます!
ブログ更新の励みになります♪




[PR]

by kicchun | 2011-09-12 11:07 | パン&お菓子
2011年 09月 09日

おうちで作れるルタオのドゥーブルフロマージュのレシピ





ルタオのドゥーブルフロマージュが食べたいなぁ


なんて思ってたある日、


ルタオからカタログが届いた♪


1個注文するともう1個無料でプレゼントされる券も同封されていたので、


手を上げて喜んでいると、





父ちゃんが、




「レシピ載ってるよ」







「なぬ?作れと?」





半分ふてくされ状態でカタログを見てみると、





とても分かりやすく解説してくれていた♪





また、シェフパティシエ外山がおっしゃるには、





家庭で上手につくるポイントは

ゆっくり時間をかけること  

らしい。





完成まで3日間の日を要する。








むむむ~長い道のり。





しかし、



全工程を1日で行うにはやはり大変でしょう。










よし!作ってみよう♪







~ 1日目  ジュノワーズ(スポンジ)作り  ~

まずは、オーブンの予熱を始めて・・・(170度で30分)



f0154430_10385054.jpg

①  ボールに全卵2個をほぐし、グラニュー糖70gを加え、
湯せんにかけながら白っぽくなるまで泡立てる。
    (湯せんの温度は50℃~60℃)


IHヒーターの場合、
熱の通るボウルを使って、火力を最小(レベル1とか弱とか)にかけながら混ぜると、
温まります。生地が人肌程度の温かさになったらヒーターからはずします。
湯せんかけもIHなら簡単♪


f0154430_10392266.jpg

白っぽくなりましたね~


②  ①に薄力粉60gを2~3回に分けてさっくり混ぜ合わせる。

ゴムベラで切るように素早く~♪



③  型(15cm)に流し軽くトントンして気泡を整える。

クッキングシートを敷いて



④  170℃のオーブンで30分前後焼く。

私は、焼き時間残り15分あたりでいい焼き色がついたので、
焦げないようにアルミホイルをかけました。


f0154430_10395561.jpg

ちょっと割れてしまいましたが、表面は切り取ってしまうので全然平気です♪


型からはずして熱を冷まして、ラップをして冷蔵庫で待機です。








2日目はベイクドチーズ作りです♪


後程ご報告いたします。



果たして、成功なるか!






そして・・・・自分で作ってもなお、


注文しようと企んでる母ちゃんなのでありました^^  ダイエットは?








レシピ掲載にあたっては、
ルタオさまに確認し許可をとりました。
是非、沢山の方に作っていただきたいとのお返事でした。
よければ、皆様も作ってみてくださいね♪










ご訪問ありがとう




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村 自閉症児育児へ

いつも応援クリックありがとうございます!
ブログ更新の励みになってます♪


[PR]

by kicchun | 2011-09-09 10:56 | パン&お菓子
2011年 01月 28日

一緒にチーズケーキ作り

昨日から熱っぽくて元気がなかった息子。
明後日の日曜日は親子参観日。
主人が幼稚園での息子の様子を見るのを楽しみにしていたので、こじれたら大変。
なので今日は大事をとって幼稚園をお休みさせました。

また、療育病院に行く日でもあったんだけど、そちらもキャンセル。
あまり休ませたくないんだけど、無理をするとすぐ熱が高くなるので。

そんなわけで、今日は2人で外出もせず家にいましたが、
お昼ごはんを食べて少ししてから息子が冷蔵庫からクリームチーズを取り出して言いました。

「チーズケーキ作って♪」
f0154430_2173333.jpg


ん~~~、疲れてたんだけどねぇ、頼まれちゃぁ仕方ない!

母のやる気を見て、息子は上機嫌。

しかし、卵やら生クリームってのは、ケーキを作る時は常温に戻すのが基本。
今すぐにでも作り出して欲しいウキウキの息子を横目に、
何て説明しようか一瞬考えました。

「常温になるまで待ってね」 とか 「もう少し待っててね」
な~んて言ったって納得してくれるはずもないし・・・。

そして決めた言葉が、「2時になったら作ろうね。」(1時20分現在)

一瞬キョトンと考えていましたが、すぐに、「うん♪ わかった!」と納得してくれました^^


あと何回ね とか、 何時何分になったら などと、具体的に決めてやると、
気持ちの整理がつき落ち着いて話を聞いてくれるようになりました。


成長したなぁ~~。涙





f0154430_218282.jpg

泡立てのお手伝いも慣れてきましたよ。

f0154430_2181822.jpg

生地を型に流し入れると、ボウルに残った生地をゴムベラですくって、ペロペロ。
お行儀悪いですが、息子にとってこれも楽しみの1つのようなので許してます^^


さぁ焼けたぁ~♪パウンド型で3本出来ました。
f0154430_2183340.jpg




完全に冷めるまでなんて待てません。
そのまま直食いです。汗
f0154430_219062.jpg


「うまい!うまい~~!」とガッツポーズされちゃ母もメロメロです♪


ただ、「もう1つ(1本)食べる~」とおかわりの要求はさすがにのめません。
おやつを食べ過ぎると、お腹いっぱい~と言って、夜のご飯ほとんど食べなくなっちゃうのでね。


それにしても、ホントにチーズケーキが好きなんだなぁ。
また一緒に作ろうね。
残りは明日家族3人で食べましょう♪



ご訪問ありがとうございます!よかったらポチッと応援してくださいね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kicchun | 2011-01-28 21:16 | パン&お菓子
2010年 11月 26日

スイートポテト

先日さつまいもが沢山手に入ったので、
スイートポテトを作りました。
f0154430_9425220.jpg

最近忙しくてお菓子づくりやパン作りをしてませんでしたが、
スイートポテトは簡単で思い立った時に手軽にできるお菓子♪

キッチンで作り出すと、何かを察知した息子も寄ってきました。
マッシャーを持つと、「オレがする!」と大喜び。
最近は泡立て係りに加え、マッシュ係りも息子のお仕事になってます^^


「おおきなおおきなおいも」という絵本、ご存知でしょうか?

3歳の頃から息子はその絵本が好きでした。

大きなさつまいもをみんなで掘って、天ぷらにしたり大学芋にしたり・・・。
その楽しそうな雰囲気に影響を受け、さつまいも料理が大好きになりました♪
f0154430_9431917.jpg

スイートポテトは私も主人も大好きなお菓子の1つ。
家族みんな取り合いながらいただきました^^

旬の手作りお菓子はやっぱり美味しい。
f0154430_9433951.jpg

[PR]

by kicchun | 2010-11-26 09:50 | パン&お菓子
2010年 05月 20日

ラングドシャ

f0154430_22242217.jpg


久しぶりに息子と一緒にお菓子作りをしました。
最近クッキー類が大好きで、
NHkのペネロペがお友達とクッキー作りをするのを見て、
自分も作りたいとリクエスト。

バタークッキーにしようか迷いましたが、
親子共々大好きなラングドシャを作ることに。
ラングドシャは初めて作りましたが、
材料もお手軽で結構簡単であることを知ったので、
これからも沢山作ってみたいと思います。

美味しいクッキーであっという間に完食。
次は倍量作りましょう♪
[PR]

by kicchun | 2010-05-20 21:49 | パン&お菓子
2010年 04月 13日

手作りお菓子

f0154430_994482.jpg

新学期も始まり、息子も毎日バスに乗って笑顔で登園しています。
こうして園へ出かけてくれると、
家事もやりたいことも気兼ねなくできるのでノンストレスです♪

お菓子作りもちょっと手の込んだものも作れそうなんですが、
やりたいことがいっぱいで、なかなかね^^

春休み中の手作りお菓子はもっぱら簡単なものでした。
アップルパイは手作り生地が最高なんですが、
1シート100円で売っていたので、
カスタードクリームをレンジでさっと作り、
息子のおやつにしました。


f0154430_910443.jpg

焼いている間いい香りに刺激されて「早く焼けないかなぁ」とつぶやく息子。
焼きあがったアップルパイを嬉しそうに眺めていました。


f0154430_9104463.jpg

カスタードが余ったので、
数日後それを使ってカスタードタルトを作りました。
息子も私も好きな味でしたが、主人には不評・・・。
まったく好みのうるさいお方です。苦笑


今月はどんなお菓子を作ろうかな。
[PR]

by kicchun | 2010-04-13 09:13 | パン&お菓子
2010年 04月 03日

ハムエッグバーガー

f0154430_841131.jpg
丸パンを焼き家でハムエッグバーガーを作りました。
ソースはマヨネーズと、
我が家の味クリーミーなミートソースを使って。

ハンバーガーはランチとして作る事が多いんですが、
この日の夜はこんなジャンク的なものが無性に食べたくなったので、
息子とパンを丸めハンバーガー作りを楽しみました。

最近以前にも増してお料理することが好きになった息子。

炒める・和える・混ぜる作業はもうお手のものです。
少し前は危なっかしかったのに、
最近は和える作業はお任せしております。
自分の力の限界を感じると、
「ママやってね~」 と頼ってきますが、有る意味その方が安心^^

自分で調理をしたものは何でも食べてくれるので、
毎日一緒にキッチンに立つのが楽しい今日この頃です♪
[PR]

by kicchun | 2010-04-03 08:41 | パン&お菓子
2010年 03月 16日

ベーコンマヨロールと焼きカレーパン

f0154430_1029447.jpg

昨日の夜、パンを焼きました。(正確にはお昼過ぎから取り掛かったけど・・・)
これはベーコンマヨロール。
50gずつ丸めた生地でベーコンを巻いたものをひたすら作り、
タルト型に並べて焼きました。
ホントはアルミカップで焼くんですが、・・・なかった!!

f0154430_10312676.jpg

こちらは焼きカレーパン。
生地がフワッフワで持ち上げた時に潰れてしまいました。
主人も息子も「フワフワだぁ~~♪」と喜んでくれましたが、
私的にはもうちょっとハードなタイプの方がカレーに合うような気がして、
イマイチ喜べませんでした。

リスドォルをクオカで注文してあるので、届く日が楽しみ♪
しかし、ハードタイプは息子があまり喜ばないのでね、ほどほどに。

f0154430_10314171.jpg

スープも作りました。冷凍庫に眠っていた材料フル活用スープ
鍋で温めた牛乳に凍ったままのホワイトソースを入れて溶かし、
凍ったままのきのこ類を加えてひと煮立ちさせたもの。コンソメとお塩で味付け。
色合いが寂しいのでパセリをひと振り。
玉ねぎくらい炒めたら良かったのでしょうが、
なんせ昨日はお疲れ気味だったので・・・(言い訳です)
[PR]

by kicchun | 2010-03-16 10:34 | パン&お菓子
2010年 02月 15日

和菓子でバレンタイン

昨日はバレンタインでしたね。

ここ数年、

主人や息子と親戚に渡すチョコは手作りが主流でしたが、

昨日は私の踊りの発表会で、

前日からリハーサルがあったりとバタバタするのは分かっていたので、

材料を混ぜるだけで出来る簡単トリュフを作る予定でしたが、

帰宅後疲れた体が言う事を聞かず、

それ(トリュフ)すら断念。



主人と2人の父(実父と義父)には、

市内で人気の和菓子屋さんの、

バレンタイン限定のお饅頭を電話で予約し、

他の義理チョコ類は当日お店へ走りました。


f0154430_20493996.jpg


ピンクと白のお饅頭が2個可愛い箱に入っていました。


こちらの和菓子屋さんのお饅頭は、

皮がモチモチしっとりであんこはずっしりが特徴。


あんこ好きの主人のみならず、

父達も喜んでくれました。



たまには和のバレンタインもいいものです♪




いただいた方のチョコやケーキ類は、

毎年のごとく、

チョコ好きの私のおやつになります。
[PR]

by kicchun | 2010-02-15 20:28 | パン&お菓子