2012年 08月 05日

おうちで給食ごはん♪



幼稚園の頃から夏休みなどの長いお休みは、

何とも憂鬱になるものでした。


理由は、



自分の時間がとれない!




自閉っ子のママ達は誰もが経験してることでしょう^^




どんな時も傍にいて欲しい・・・
何かあるたびに癇癪を起こす・・・
目が離せない・・・


理由は色々だと思います。





しかし、小学生になったKJ.は、本当に成長しました。



自分の時間を自分で過ごし、1人で熱中することを見つけられるようになってるんです。


朝から夜まで一緒ですが、

時々こっちの都合おかまいなしで呼びに来ることはありますが、

待つことが出来る♪




なんて楽なのだ~~~!





でも、一つだけ母ちゃんの頭を悩ませることがあるのです。






それは、






お昼ごはん。







もちろん、夜ご飯も作ってますがね、


今まで、自分1人だった時のお昼ご飯って、



手抜きが許されるじゃないですか。  え?許されない?そんな事言わんといてなぁ~



でも、KJ.が昼間もいるとなると、

しっかりしたものを作らなくちゃいけん!




栄養のことを考えて、野菜やら味付けやら考えて作っても、撃沈すること多々あり・・・。





そんな時に、学校給食の有難さを痛感する。










この偏食息子も、給食は本当に好きらしく、


家では絶対食べなかったものも食べられるようになり、

リクエストされて作ってみても、




食べないっ。ぇ━(*´・д・)━!!!









きっと、味つけが違うんだわ具の煮込み時間が違うんだわ・・・


と、自分に言い聞かせてたけど、


やっぱり、KJ.には、沢山モリモリ食べて欲しい。





そんなわけで、「給食レシピ」とググってみたら、

沢山あるある~。




今って、色んな学校の給食本も出てるのねぇ。


昔に比べて、給食って本当に美味しくなってるみたいだし♪






中でも、北海道の置戸町の給食本が気になった。




以前、ここの給食を作っている佐々木十美さんの密着ドキュメンタリーを見たことがある。





足立の給食も気になったが、


やはり、北海道民としては、こちらを選ばずにはいられない・・・





ってことで、早速購入しました♪



ちなみに足立の給食レシピは区のホームページに、一部ですが紹介されていました。
こっちも作ってみたいです♪









パラパラと見るだけで、



これならKJ.も食べてくれそう!ってのがいっぱいありました。



f0154430_14282434.jpg




で、早速作ったのは、ピーマン入りピラフ。(もちろんレシピ名は違いますよ^^)




ピーマンをどけるように食べていたKJ.。






「これね、置戸小学校の給食ですっごく人気のあるピラフなんだって!」


「え?給食?ママが通ってた学校?」


「いや、北海道の置戸町だよ。この学校の給食の本を買ったから作ってみたの。美味しい?」


「うん。美味しい。」


「みんなこのピラフが大好きだからピーマンもモリモリ食べるんだって。
ピーマンは体にいいからね~~。強い体になるよ~~。」







そう言うと、バクバク食べだした♪






「体にいい」とか「強くなる」とか「背が伸びる」などのキーワードは、

KJ.の食育に大いに役に立つのです^^





それに加えて、大好きな「給食」という言葉に反応して、

見事完食しました♪  よっしゃ~~





「えらいね!あまり好きじゃないものでも、食べて体に入れると、栄養になるからね!」




「年少さんの頃は?」



「うん。嫌いなものや見たことのないものは、絶対食べようとしなかったよね。
今は、我慢して飲み込めるようになったから、どんどん背も伸びるんだよ~~♪」



「そう!給食大好きだし、何でも食べて飲み込めるようになったから、
顎も強くなったんだよ。」










そんな話をしながら、楽しい2人ランチを過ごしています♪








この夏、我が家で大いに活躍しているレシピ本。






全レシピ制覇なるか! (。-∀-)

















ご訪問ありがとう




にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村




いつも応援クリックありがとうございます。
ブログ更新の励みになってます!






[PR]

by kicchun | 2012-08-05 14:38 | 料理


<< キャンプ日記 ~沙流川オートキ...      庭で咲いてるお花 7月下旬編 >>