2011年 12月 26日

熱を下げる「特製うどん」



クリスマスが終わった途端、

息子が熱を出してしまいました。

お出かけやプレゼントやホームパーティなど、

楽しく刺激の強いことばかりが連日続いたせいかもしれません。




鼻水や咳の症状はないので、

今回は病院へ行かず家で様子を見ています。




明日からスキースクールの日だったので、

朝一で連絡して日程を変更させてもらいました。

変更できて良かったです♪




昨夜は高熱で苦しそうだったため

嫌いな「冷えピタ」を貼ってあげようとすると、

抵抗せず受け入れ態勢。
















そして突然、

















「よぉおおおおおしっ!

伝説つくるぜぇ~~~~!」






















・・・・・。

















ここで、エガちゃんですか。



















そういえば、マイコプラズマになって病院で注射した時も、







「うおおおおおおおおおお~~~~~~~!」






と、叫んでた。








父ちゃんも母ちゃんも

エガちゃんの真似だと分かってたけど、

何も知らない看護士さんは、

少々引き気味だったっけ^^  そりゃひくわ!








こんな時でもお笑い魂を忘れない息子なのであります。苦笑








そんな息子のために、 どんな息子だ!

今日は熱を下げるための、

特製うどんを作りました。









具材は、

長ねぎ・玉ねぎ・にんにく・鳥ムネ肉。

汁の味つけには、

出汁に味噌を加え、すりゴマをたっぷりと。




長ねぎや玉ねぎには発汗作用があり熱が下がることに加えて、

味噌との相性も良く相乗効果が期待できる。

煮汁でもその効果はある。

にんにくはスタミナ強化だけではなくあらゆる栄養素が豊富。

ごまはカルシウムとマグネシウムのバランスが良く、

効率よく栄養素が摂取できるので風邪がこじれた時にいいらしい。








息子が嫌がらず食べてくれる数少ない食品にも、

調べるとかなりの栄養があると分かり、

早速作って食べさせてみました。









食べ終わるとやはり体が汗ばむほど熱くなっていたので、

薄着にさせました。




そうしているうちに、体温を測ってみると、

食事前は38度7分だったのに、



いきなり38度に下がりました!







こりゃぁ~~~いい事知ったとです!




これからは




熱がでたら、このうどん




ですな。










薬やサプリメントって私、あまり好きじゃないんで、

こういう薬効の高い食品は実にありがたいです♪




f0154430_21373916.jpg















ご訪問ありがとう


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村




[PR]

by kicchun | 2011-12-26 21:44 | 料理


<< 息子の手紙      クリスマスイヴの食卓 >>