2010年 03月 17日

ダイエット中の1人ランチ

f0154430_1021016.jpg

ダイエット期間中の救世主、手作り雑炊。



6月にある踊りの審査会に向けての準備をしています。

準備というのは、「お稽古」と言いたいところですが、
練習嫌いの私は稽古に力を入れるということはほとんどありません。

発表会や審査会の前にやること。
それは、ダイエットでございます。

産後初めて舞台に立った時に家元に「太ったわね」と言われ、
それからというもの会う度に言われ・・・。
確かに・・・、その時のビデオを見ると顔が丸々としていて、体が重そう。
体のラインを出す衣装を着る踊りではなくても、
やっぱり太っていちゃぁ、踊りも上手に見えないことがわかったので、
それからはなるべくは体を絞って舞台に上がるようになりました。


基本は朝は果物、夜の食事はワンプレートで。
ご飯とおかずを一枚のお皿にのるだけにすると食べ過ぎ予防になるんです。

お昼は雑炊で。
主人も息子もお弁当を持って行っているので、
お昼は家で1人ランチがもっぱらなのです。
ご飯50gを300ccの出汁でコトコト。好きな野菜も加えていただきます。

トッピングに欠かせないのは、納豆と海苔、お漬物、わざびです。
お漬物のパリパリ感は特に大事かも。
昨日は冷蔵庫に茹でたほうれん草とブロッコリーがあったのでそちらを使いました。


あとは、1日三回、1セット1分のスクワット。
1週間も続けると腰まわりのお肉が少しすっきりしてきました。


-3キロ目標で頑張ります!
[PR]

by kicchun | 2010-03-17 10:07 | 料理


<< ちゃちゃワールドへ      ベーコンマヨロールと焼きカレーパン >>