mama's recipe

kicchunn.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 26日

じゃがいもさえあれば出来るおかず

今年は天候不良のため、

じゃがいもがうまく育たないというお話を

各方面から耳にしますね。

私もそんな中の1人ですが、

いつもの半量ですが何とか収穫はできました。



数が少ないと大切に使いたくなるものです^^



じゃがいもって、

満腹感も感じられるので、

何かボリュームが足りないなぁと思った時に重宝する野菜ですよね。

「かさまし料理」にも、もってこい^^


最近我が家の食卓に登場した

じゃがいも料理をご紹介致します。




f0154430_2310972.jpg

フライドポテト息子の大好物なので、
大量に作って半分はフリージングしておきます。
アルミホイルにのせてトースターで焼けば
作りたてのようにカリカリで美味しい。


f0154430_2311316.jpg

じゃがいものガレット

スライサーで薄くしたじゃがいもを
フライパンにちょっと多めのオリーブオイルを熱し、
円形になるように並べて
蓋をして低温で焼きます。
片面8分ずつ。
中途半端な時間ですがいつもこれが目安。
熱いうちにクレイジーソルトをふりかけます。
形の違うフライドポテトのようなお味です。

f0154430_23123677.jpg

いももち

上新粉(片栗粉が主流のようですが)と、
マッシュしたアツアツのじゃがいもを混ぜて、
円柱に形を整え、
ラップに包んで冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。
お好きな幅にカットしてフライパンで焼いて、
甘辛いタレを絡めます。

f0154430_2392936.jpg

甘辛粉ふきいも

こちらは栗原はるみさんのレシピです。
本で見てずっと気になっていて、
今回初めて作りました。
文字通り、粉ふきいもの甘いバージョン^^

~作り方~
じゃがいも4個を4等分にして柔らかく茹でてマッシュする。
鍋に醤油大さじ2、砂糖大さじ2を煮立たせ、
茹でたじゃがいもを加え絡める。
汁気がなくなったらバター大さじ1を加え絡めて完成。

簡単で美味しいので定番決定です♪




じゃがいもを沢山使った時は、

ご飯を少なめにするか、抜いたりしています。

糖質の摂り過ぎには気をつけなくちゃならない年齢なもので^^



歳はとりたくないものです
[PR]

by kicchun | 2009-09-26 15:34 | 料理


<< 十勝千年の森へ      標津サーモン科学館へ >>