2009年 04月 07日

男の子の食欲

家族みんなの好物餃子。

夫婦2人だった時は20個あれば満足していたのに、

息子が食べるようになると、

20個じゃ話にならない。



忙しい最中に作る餃子だけに

1回きりで食べきるのも寂しいから

2回分作って冷凍しておこうと思うと、

今度は50個じゃ利かない。



60個作ろうか・・・



そうなると、

今まで30枚入りの餃子の皮を1袋買ってたものを、

2袋買う事にちょっとだけ抵抗を感じ(ケチかって。)、

主人の休みの日に、

皮から手作りするようになった餃子。



主人は男3人兄弟。

お義母さんから、

食べ盛りの男の子3人と

それに負けない食欲のお義父さんの分の餃子を焼く時、

それはそれは大変だったと聞いていました。

フライパン2つ使って焼いても、

あっという間に完売してしまい、

焼いても焼いてもその食欲たるものに追いつかないと・・・。



女2人姉妹、父は仕事で不在がちの家庭 

で育った私には想像出来ず、

「そんなの、だされた分で我慢させれば・・・」と内心思ってました。



が!息子が産まれ、

美味しい美味しいと

はっちゃきになって食べてくれる家族の姿を見ると、

「ええ~~い、もう1回焼いとく~?」

ってな具合になってしまうもので・・・。

(お義母さん、気持ちわかります。ごめんなさい 笑)




そして先日、ついに30個でも足りなくなってしまい、

私の分を息子にサービスしたのでした。


f0154430_22282762.jpg



1回の消費量40個になる日も近いのかも。



息子の食べる数が増えるのに比例して、

主人の食欲も減ってくれれば問題ないはずなんですが。

遺伝だから仕方ないか・・・!



しかし・・・

80個も作ってたら腱鞘炎になっちゃいそうだわ。(ならん)



つくづく・・・大家族の台所を任されてる主婦の皆さんを尊敬します。
[PR]

by kicchun | 2009-04-07 22:19 | 料理


<< 入園祝いのおうちディナー      春の訪れ >>