2009年 03月 16日

阿寒温泉

週末に阿寒まで出かけて来ました。

息子が生まれてから初めての阿寒旅行です。

「あかん遊久の里敦雅」

何度訪れても、

フロントの方はじめ仲居さんの温かなおもてなしに、

最高の贅沢をしている気分になるんです。



お部屋に案内される前に、

ロビーの片隅にあるソファで、

温かい甘酒を用意してくださいました。

「お疲れでしょう。一息ついてくださいね。」

その言葉が本当に胸に沁みます。



お部屋は、和モダンな造りのレラ館でした。

案内され本館を歩いて行くと、

急に今までと違った空間に。

「これが噂の♪」とワクワクニヤニヤ。

自動ドアが開くと

そこには和と洋が交わった落ち着いた雰囲気が流れていました。

フロアには足湯も設置されていました。

f0154430_2120194.jpg



お部屋も温泉も素晴らしい敦雅。

屋上と地下に温泉があり、

時間で男湯・女湯を分けています。

私の好きな場所は、

地下の露天風呂。

その日は雪が降っていたので、

ライトに光る湯煙と雪が何とも幻想的でした。

地下の洞窟風呂も楽しいです♪

f0154430_21211823.jpg


お食事は料亭「北璃宮」で。

お料理も豪華で最高でしたが・・・、

カメラを持参するのは失礼かと思い、

残念ながら撮る事ができませんでした。

変なところで小心者なんです、私。



ひとまず英気を養い、

忙しい現実に立ち向かえる気力を持ち帰ってきました。

旅行貯金、本気で考えようかな。

f0154430_21205396.jpg


阿寒にお泊りの際は、

迷わずこちらの温泉に宿泊されることをおススメします。




旅の支払いは現金ではなく、

日専連のカードを使用しています。

ポイントが一気にたまって商品券と交換♪

カードは賢く使えばお得な事がいっぱいですよね。
[PR]

by kicchun | 2009-03-16 22:54 | お出かけ


<< 手作りなめたけ      食べきれないケーキたち >>