2009年 01月 09日

野菜を大切に使いきる

年が明けて、久しぶりにスーパーに買い物に行って感じたこと。

「野菜、高っ!」

キャベツもセールで198円とか。
ついこの前は100円で特売してたんじゃなかったっけ?

冬の野菜は貴重ですね。


今日は、我が家の野菜の保存法と活用法をご紹介します。
(大根と長ネギ編)


まず大根。
息子が好きな野菜なので、
きらすことなく冷蔵庫にある野菜です。

買ってきたら、まず茎を切り落とし、
4等分にカットしてぴっちりラップにくるみます。
こうすると1つずつ使いきれて、新聞紙より長持ちするんですよね。
f0154430_147331.jpg

切り落とした茎も綺麗なところギリギリまで再度切り落とし
ラップに包んで冷蔵。土のついた部分は捨てます。
茎はいたみやすいので翌日にでも、サッと茹でて、お味噌汁や佃煮なんかに活用します。

茎に近い方は、大根おろし用に。
根に近い方は、お味噌汁の具や炒め物に。
中央は、煮物用。

皮も捨てずに千切りにしてキンピラに。



お次は、長ネギ。
2本買った日は・・・。
f0154430_1471640.jpg


まずは、青い部分を切り落として、
4~5センチくらいに切りそろえます。
小分けにしてラップに包んでフリージング。
お肉の下味をつけるときや、スープに使います。

白い部分の1本はみじん切りにして、半分は冷蔵保存容器に。
もう半分はラップに包んでフリージング用に。
冷蔵したものは、やくみやお味噌汁の具として、
フリージングしたものは、つみれやお好み焼きなどに使います。

もう1本は、斜めに切って2等分にしラップに包みます。
お鍋やお味噌汁の具や炒め物用にと幅広く活用できます。


こうして切っておくだけでまな板と包丁の出番も減り、
忙しい時でもご飯の用意が楽になる。


大きなフリージング用の袋にまとめて入れて冷凍庫へ。

私の心強い味方となります♪
[PR]

by kicchun | 2009-01-09 15:14 | 料理


<< 雪の日とパン作り      1月7日の朝食 >>